漫画ネタバレ

「宝石の娘と異能の王子」7話ネタバレ~アンナとエヴァンの処遇~

収穫祭の火事はアーロンの統制により、被害は最小限に抑えられました。

今回の火事の件にはもう一人功労者がいました。

それは、フィオナでした!

アンナが火事を予見していたのですが、

なぜかフィオナが火事を予見していたことになっていたのです。

果たして、アンナとエヴァンの処遇はどうなるのか?!

「宝石の娘と異能の王子」7話ネタバレ~アンナとエヴァンの処遇~

収穫祭の報告

収穫祭で火事が起きたが、アーロン騎士団長の的確な避難誘導によって、

被害は最小限に抑えられたという報告を聞く王様。

王様はアーロン騎士団以外に、もう一人功労者がいたと言い始めます。

すると、フィオナの横にいた貴族らしき男が、フィオナ様は火事を予見し、

被害を防ぐために自ら収穫祭に向かったと言い始めたのです。

全く心当たりのないフィオナでしたが、王様に予見していたのか聞かれると、

「はい、実は・・」と自信なさげに答えます。

すかさず、エヴァンはアンナも収穫祭で火事が起こることを予見していたと言い、

アンナは宝石の娘だと宣言したのです。

一つの家に宝石の娘が二人も存在するはずがないと言うジルに、

エヴァンはフィオナが予見するところを見たことがあるのか聞きます。

ジルはフィオナの予見を目の当たりにした数か月前の出来事を語り始めました。

フィオナの予見

数か月前、ジルの元に宝石の娘だと言う者が訪ねてきました。

ジルはまたかとため息をつきます。

宝石の娘になれば、王族の妻になれるかもしれないので、

宝石の娘と偽ってジルの元に訪ねてくる者が多いのです。

ジルの元にやってきたのが、継母とフィオナでした。

フィオナが宝石の娘かどうか判断するために、フィオナの能力を見せることになりました。

フィオナが宝石を手に持つと、何と宝石が光ったのです!

さらに、これから雨が降ると予見すると、本当に雨が降ってきたのです!

ジルはフィオナが宝石の娘であると確信し、フィオナと結婚することになります。

理不尽な処遇

ジルの話を聞き、その場にいる誰もが、

フィオナが本物の宝石の娘であると信じました。

王様は今後も宝石の能力を活かして、

多くの人を救ってほしいとフィオナに言います。

火事の件はこれまでとし、続いて宝石窃盗の件に移ります。

アンナが宝石の娘だと信じない王様に、

エヴァンは待ってくださいと言いますが、

王様はエヴァンの話を聞く気はありません。

アンナは囚人の墓場と呼ばれるレイヴン島への「島流しの刑」が処され、

主のエヴァンには「王位継承権の剝奪」と「終生の山城幽閉」を宣告されます。

エヴァンを愛している王様でしたが、エヴァンの存在は国を分断してしまうと考え、

心の中で許せと思いながら、厳し処遇を言い渡しました。

その後、牢屋に監禁されるアンナの元に、

エヴァンが助けに来て、王宮から逃げることになります。

「宝石の娘と異能の王子」7話感想~アンナとエヴァンの処遇~

収穫祭の火事を予見したアンナが宝石の娘になると思っていましたが、

フィオナが宝石の娘であると認められる予想外の展開です。

フィオナは絶対に宝石の娘じゃない!

どんな方法を使ったのか分かりませんが、

継母がフィオナを宝石の娘に仕立て上げたのです!

継母とフィオナさえいなければ、

アンナが宝石の娘と認められるのに!

今回、一番ムカついたのは王様ですよ。

エヴァンの言うことに聞く耳を持たず、

何の罪もないアンナとエヴァンに、

理不尽な処遇を下したんですから!

最後のシーンで、アンナを助けてきたエヴァンが

めちゃくちゃカッコよかったですね♪

アンナとエヴァンは王宮から逃げれるのか!

次回が楽しみです!

「宝石の娘と異能の王子」の試し読み♪

↓ ↓ ↓ コチラ ↓ ↓ ↓

⇒ まんが王国

「宝石の娘と異能の王子」の試し読み!

今回紹介した「宝石の娘と異能の王子」は、

まんが王国で独占配信されています。

まんが王国は会員数600万人を誇る国内最大級の電子書籍サイトです。

最大50%ポイント還元など、お得なキャンペーンが盛りだくさん!

さらに、無料で読める漫画は3000冊以上!

僕がよく利用している電子書籍サイトの一つで、

いつもお得に漫画を買っています♪

 

月額料金がかからず、会員登録は無料なので、

安心してご利用できますよ♪

「宝石の娘と異能の王子」は、まんが王国で読んでみてくださいね♪

 

「宝石の娘と異能の王子」の試し読み♪

↓ ↓ ↓ コチラ ↓ ↓ ↓

⇒ まんが王国

「宝石の娘と異能の王子」のあらすじとネタバレ!1話から最終回まで!

続きを見る

-漫画ネタバレ