買い物

YABAEの光目覚まし時計を徹底レビュー!1年間実際に使い続けた効果は?

  • 光目覚まし時計のYABAEって実際のところどうなの?

 

本記事では光目覚まし時計・YABAEの使い方や効果について知ることができます。

なぜなら、僕は一年以上YABAEを使い続けており、本記事ではYABAEについて徹底的にレビューしているからです。

記事の前半では「YABAEの使い方」を解説しつつ、記事の後半では「YABAEを実際に使った感想」を述べたいと思います。

この記事を読み終えることで、YABAEがどんな目覚まし時計なのか分かります。

 

光目覚まし時計・YABAEの概要

今回購入した光目覚まし時計は「YABAE 光目覚まし時計 MY-09」です。

スペック

品番 MY-09
光源 LED
全光束(明るさ) 約250lm(強モード点灯時)
消費電力 約3W(強モード点灯時)
電源入力 100-240V 1A
電源出力 5V 1A
寿命 約20000時間
設置場所 室内専用
本体サイズ 170×95×60(mm)
本体質量 420g

 

 

正面から見た大きさは170×95(mm)で、一般的な目覚まし時計よりも大きいです。

サイズは少し大きいですが、薄さが60(mm)なので、割とコンパクトな印象!

ゆう
僕は丁度いい大きさだと思います!!

 

付属品

 

付属品

  • 目覚まし時計本体
  • ACアダプター
  • 電源コード
  • 取扱説明書

YABAEの光目覚まし時計は設定が少し難しいところがあります。

しかし、取扱説明書には図解で丁寧に解説されているため、分からないときは取扱説明書を見れば解決できます

 

操作ボタン

操作ボタン

  • アラーム設定(①,②)
  • プラス
  • マイナス
  • ライト
  • スヌーズボタン
  • ラジオボタン
  • 夕日モード
  • 時間設定

 

光目覚まし時計・YABAEの使い方

電源コードを本体とACアダプターに繋ぎます。

 

そして、ACアダプターをコンセントに差し込むと時間が表示されます。

 

光の調整

ライトボタンを押すとオレンジ色に光ります。

 

プラスボタンとマイナスボタンを押すと、光の強さを20段階調節することができます。

「L-01」は光の強さの1段階目を表しています。

 

「L-20」は光の強さの20段階目を表しています。

アラーム設定時も光の強さを20段階調節できるので、自分に合った光の強さを選択することができますよ

ゆう
僕は毎朝、光の強さMAXの「L-20」で起きています!

 

カラーモード

ライトボタンを2回続けて押すとカラーモードになります。

 

カラーモードでプラスボタンかマイナスボタンを押すと、色が変化していきます。

7種類の色を楽しめる

バリエーション

  • 赤色
  • 紫色
  • オレンジ色
  • 青色
  • 水色
  • 緑色
  • 黄緑色
ゆう
その日の気分に合わせて、色を変化させることができます!

 

アラーム設定

step
1
時刻設定

アラーム設定①ボタンを長押しすると、時間が点滅します。

アラーム設定時刻は4:15に設定されております。

 

アラーム設定時刻を6:00に設定していきます。

プラスボタンを押すことで、時間の4を6に増やします。

 

アラーム設定①ボタンを短く押すと、分の設定に切り替わります。

マイナスボタンを押し、分の15を0にします。

 

アラーム設定①ボタンを短く押すとアラーム設定は完了し、アラーム音の設定モードに切り替わります。

 

step
2
アラーム音設定

プラスボタンとマイナスボタンでアラーム音を選択します。

アラーム設定ボタン①を短く押すとアラーム音が決定され、音量モードに移行します。

アラーム音の種類

  • 小鳥の鳴き声
  • 波の音
  • せせらぎ
  • 一般的な目覚まし音
  • ピアノの音
  • 風鈴の音
  • ラジオ

ポイント

アラーム音を設定したくない場合は、アラーム音を「S-00」を選択すると、音無しになります。

ゆう
僕は小鳥の鳴き声に設定しています!!

 

音量設定モードでプラスボタンとマイナスボタンで音量調整します。

音量はU-01~U-16までの16段階です。

アラーム設定ボタン①を短く押すとアラームの音量が決定され、光量設定モードに移行します。

 

step
3
光量の設定

光量設定モードでプラスボタンとマイナスボタンで光量調整をします。

光量はL-00~U-20までの21段階です。

 

アラーム設定ボタン①を短く押すとアラーム時刻の設定が完了され、点灯開始時間の設定モードに移行します。

 

step
4
点灯開始時間の設定

点灯開始時間をプラスボタンとマイナスボタンで設定します。

点灯開始時間を10分で設定してみました。

点灯開始時間設定モードでは、アラーム時刻の何分前から点灯し始めるかを設定できます。

今回はアラーム時刻が6:00、点灯開始時間が10分なので、5:50から点灯し始めます。

アラーム設定ボタン①を短く押すと点灯開始時間の設定が保存され、アラームの設定が完了します。

ゆう
アラーム設定が少し難しいですが、慣れれば簡単にできますよ!

 

YABAE・光目覚まし時計のレビュー

良かった点

朝起きやすくなった

以前はアラーム音だけで起きていたので、目覚めはかなり悪かったです。

僕の部屋は太陽の光が届かず、真っ暗な部屋で起きるのは辛くて、2度寝することも多々ありました。

しかし、YABAEの光目覚まし時計を使い始めてから、起きたい時間に部屋が明るくなるので、非常に起きやすくなりました!

暗い部屋で起きるのか、明るい部屋で起きるのかでは目覚めが全然違います

ゆう
アラーム音のみのときに比べれば、確実に起きやすくなりますよ。

 

間接照明の代わりになる

目覚まし時計以外にも、間接照明として使うことができます

僕は寝る前に本を読みます。

その際、部屋の電気を消し、YABAEの目覚まし時計を間接照明として使っています。

また、普通のオレンジ色だけでなく、様々な光の色があります。

その日の気分によって、光の色を変えるのもアリです!!

部屋の雰囲気が変えられ、気分転換できますよ

ゆう
目覚まし時計だけでなく、間接照明としても使えて、めちゃくちゃ便利!!

 

悪かった点

光だけで起きるのは難しい

光目覚まし時計は光で起きるイメージがありますよね。

僕は一度アラーム音無しで、光のみアラーム設定で試したことがあります。

結果は、光っていることに全く気付かず、起きれませんでした。

朝スッキリと目覚めるには、2500lx以上の光が必要とされています。

YABAEの光目覚まし時計は最大で約700lx程度の光なので、全然足りません。

ゆう
光だけでなく、アラーム音も必ず設定する必要があります!

 

光のみで起きたい方には「inti4s」がおすすめです。

朝日と同等の明るさである20,000lxの光を出すことが可能です

いつでも、日の出の太陽を味わうことができます。

 

ラジオが使いにくい

一応、ラジオを聴くこともできるのですが、おすすめはしません。

その理由は操作が非常にやりにくいからです。

音量ボタンを長押しすることで、ラジオ局が切り替わっていくのですが、切り替わるスピードが速い!

自分が聞きたいラジオ局を選択するのが難しいです。

 

YABAE 光目覚まし時計 MY-09のレビューまとめ

本記事ではYABAE 光目覚まし時計 MY-09についてレビューしました。

YABAE MY-09の特徴

  • 20段階の明るさ調節
  • 16段階の音量調節
  • 7種類の光の色
  • 間接照明としても使用可能

こんな方におすすめ

  • 朝の目覚めを良くしたい方
  • 多機能な目覚まし時計が欲しい方

 

今回はMY-09をレビューしましたが、最新モデルのMY-11と大きな違いはないので、どちらを購入していただいても大丈夫です!

僕はYABAEの光目覚まし時計を使い始めてから、本当に目覚めが良くなりました。

4000円程度で目覚めが良くなるなら安いもんですよ!

 

ゆう
YABAEの光目覚まし時計を活用して、気持ちいい朝を迎えましょう!!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆう

社会人1年目のサラリーマン。 当ブログでは主に面白い漫画を紹介しております。 気軽に読んでください!!

-買い物

© 2021 遠回りブログ Powered by AFFINGER5