漫画ネタバレ

「僕らはセックス離れができない」2話ネタバレ!

無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP

 

グループワークの課題を与えられた主人公

内容は「若者のセックス離れ」について

しかし、グループの女の子は・・

男性恐怖症だった!!

 

僕らはセックス離れができない】は

まんが王国で各巻ごとに無料で試し読みができます。

まずは無料で読んでみてください♪

>>試し読みをしにいく<<

【僕らはセックス離れができない】で検索してくださいね。

 

 

「僕らはセックス離れができない」2話ネタバレ!

花森は男性恐怖症が落ち着き、男の人にアンケートを取れるようになった。

セックスの相手に選ばれた神崎は、花森は自分に気があるんじゃないかと考える。

すると、花森の友達がやってきて、チョット仲良くなっただけで、簡単にはあげないと言われる。

神崎は前にも同じようなことを言われたのを思い出す。

一回遊んだだけでお前みたいなヤツと付き合うわけがないと言われた過去があった。

また調子に乗るところだったと反省する神崎は、その場を逃げるように去る。

その様子を見て心配した花森は、私が何か傷つけたなら謝りたいと言ってきた。

何も悪くない花森に冷たい態度をとったことを謝る神崎。

花森は座っていた神崎の顔を自分の胸に押し当て、

思い出すだけで辛いことがあったんですねと慰める。

神崎は花森の胸の柔らかさに包まれ、思わずアソコを大きくしてしまう。

花森は神崎のパンツをおろし、舌先でアソコの先端を舐めまわす。

神崎は射精してしまい、花森の顔や胸を精液で汚してしまう。

精液まみれの花森を見て、またしても神崎はアソコを大きくする。

花森はフェラしているだけで、自分のアソコがぐちょぐちょに漏れてしまい、

神崎の上から跨って、騎乗位で挿入した。

神崎がよくゴム持っていたねと言うと、花森はもしかしたらまた神崎とするかもと思っていたらしい。

神崎は俺とまたしたいと思っていたのと聞くと、花森は意地悪なこと聞かないでと怒る。

むすっとした花森の顔が可愛すぎて、神崎は思わず照れてしまう。

花森は自分の舌を神崎の舌に絡ませながら、腰を上下に振る。

神崎は花森の腰を強く抱きしめながら絶頂した。

 

感想

神崎は過去の出来事をきっかけに、女子を信じれなくなっています。

だから、花森が自分のことを好きだと気づいていません。

花森は神崎のことを好きに決まってる!

いくらなんでも鈍感過ぎます!

二人は恋人になるのでしょうか?!

温かく二人を見守っていきましょう!

 

僕らはセックス離れができない】の試し読み♪

>>試し読みをしにいく<<

【僕らはセックス離れができない】で検索してくださいね。

 

「僕らはセックス離れができない」の試し読み!

今回紹介した「僕らはセックス離れができない」は、

まんが王国で配信されています。

まんが王国は会員数600万人を誇る国内最大級の電子書籍サイトです。

最大50%ポイント還元など、お得なキャンペーンが盛りだくさん!

さらに、無料で読める漫画は3000冊以上!

僕がよく利用している電子書籍サイトの一つで、

いつもお得に漫画を買っています♪

 

月額料金がかからず、会員登録は無料なので、

安心してご利用できますよ♪

僕らはセックス離れができない】は、

まんが王国で読んでみてくださいね♪

>>>試し読みをしにいく<<<

【僕らはセックス離れができない】で検索してください!

 

「僕らはセックス離れができない」最新ネタバレ!

続きを見る

-漫画ネタバレ